現在位置: ホーム > ステップアップコース > スペシャリティダイバーコース

スペシャリティダイバーコース

スペシャリティダイバーって?

ダ イビングのある部分を切り取って、より深く学びたい、経験したいという方には、スペシャリティコースがオススメです。スペシャリティーコースには、より中 性浮力を完璧にしたい人におすすめの「PPB SP」(ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー・スペシャリティ) や、「水中写真SP」や「ナイトダイブSP」など数多くあります。詳しくはお店でお尋ね下さい。インストラクターにリクエストするのもOKです。

こんな人におすすめです

ファンダイブに少し付加価値をつけて、スキルを磨きたい方、専門的な技術を身に付けたい・学びたいと思われる方は、インストラクターにお申し付け下 さい。より専門性の高いコースとなりますので、興味があるスキルをピンポイントに身に付けることができます。

KiKi 東京店staffより

講習内容について

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー・スペシャリティ

人 気急上昇中のこのコース。ピークパフォーマンスとは、水中で浮も沈みもしない「中性浮力」のこと。これがカンペキにとれれば、体のコントロールがきかずに ドンドン沈んでしまってサンゴをボキっとか、水深5mで安全停止をするはずがいつのまにか浮上してた・・・なんてことがなくなり、マナーや安全面が大いに 向上。さらに、魚を観察するにも水中写真を撮るにも、水中でピタッと止まれて行動したいことが思いのままに。

そんな“できるダイバー”を目指すこのコースでは、タンクやスーツの種類によってウエイト量を調整する知識から、BCDや肺の呼吸をコントロールし て中性浮力がキチンととれるまでのテクニックを磨く。

これができればドロップオフもなんのその! 中層でピタリと止まって魚と一緒にホバーリングもOK。水中での余裕はピーク・パフォーマンスにあり! だ。

水中フォトグラファー・スペシャリティ

ダイビングスキルが向上して、水中を楽しむ余裕がでてきたら、次は自分の目 で見た美しい世界、そして瞬間の感動を記録として残したくなるのが心情。

トロピカルな魚と一緒に泳ぐ姿。同じ楽しみを共有したバディとの思い出。迫力ある大物との遭遇シーン。水中写真は、そんな感動の記録はもちろん、肉 眼では気づかなかったマクロな世界をも写しとってくれる。

このコースでは、カメラの基本的な使い方 から撮影のテクニック、フィルムの特性などをレクチャーしてくれる。また、海洋実習では、自然光とストロボ光の撮影、露出設定の方法や、被写体との距離感 などまで習えるので「ちゃんと撮ったはずなのに…」なんて失敗はなくなる。

テ クニックを学んだら、次は水中カメラ。これには簡単な使い捨てタイプから、ポピュラーなニコノス、1眼レフカメラをハウジングに入れた本格タイプなどさま ざまなタイプがある。まずは自分の撮影目的にあったカメラを選んでトライ。水中写真は、海中でのチャレンジ精神、陸上での感動と、2つの新しい喜びをもた らしてくれる。海通いがますます楽しくなることは間違いナシだ。

(PADI JAPAN より抜粋)

講習開催地と料金・スケジュールのご案内

スペシャリティダイバーコースについては、KiKi 東京店にて受け付けております。

スケジュールについて 各スペシャリティー・コースによりスケジュールが異なりますので、詳しくはお店にお問い合わせ下さい。
受講料金について ご希望のダイビングツアー+6480円 (税込)
料金に含まれるもの スペシャリティー・コース・フィー
料金に含まれないもの 付属教材 (必要な場合のみ)

ツアー+6480円でスペシャリティーコースに!

KiKiでは、自分の行きたいツアーにスペシャリティコースをなんと6300円で追加可能! お気軽に担当インストラクターにリクエストしてみて下さい。

(各インストラクター毎に開催できるスペシャリティーコースに違いがあります。)

お申し込み受け付け中!

上記コースへのお申し込みは、お電話、メールフォームより受け付けております! ご質問やご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい♪

お支払方法、キャンセル についても併せてご確認下さい^^